• ホーム
  • ポゼットの安心・お得な購入方法

ポゼットの安心・お得な購入方法

薬を飲む男性

ポゼットはプリリジーのジェネリック医薬品で安価に早漏治療ができます。
プリリジーの主成分であるダポキセチンは脳内でセロトニンの量を増やしノルアドレナリンの量を減らします。
射精感が抑制されることで早漏を防止できます。
プリリジーに含まれるダポキセチンの量は30mgか60mgです。
日本では未承認ですが、通販を利用すれば60mgの錠剤を個人輸入できます。
ジェネリック医薬品のポゼットも同様に未承認なので、個人輸入が必要になります。

ポゼットには30mgと60mgの他に90mgが存在します。
ダポキセチンの効果は用量に関わらず3時間から5時間ほど続きます。
ダポキセチンは選択的セロトニン再取り込み阻害薬に分類されます。
選択的セロトニン再取り込み阻害薬は抗うつ剤の一種です。
ダポキセチンはヨーロッパやアジアなど世界の60か国以上の国で承認され、数百万人以上の早漏患者の治療に使用されてきました。
日本国内では未承認で、一般的な病院では取り扱われていません。

ポゼットはインドの製薬会社によって開発されたプリリジーのジェネリック医薬品です。
日本国内ではプリリジーと同様に未承認ですが、通販を利用すれば安価に個人輸入できます。
先発医薬品であるプリリジーの60mgを個人輸入する場合、1錠あたりの価格は約2400円と高価です。

ポゼットならばどの用量のものも安価で購入できます。
30mgは1錠あたり約150円、60mgは200円、90mgは300円です。
プリリジーを使用する場合と比較して非常に安いコストで早漏治療ができます。
通販サイトの中には、まとめ買いをするとさらに価格が下るものもあります。

プリリジーもポゼットも主成分としてダポキセチンが含まれています。
ただし通販で購入できるプリリジーは60mgだけですが、ポゼットならば30mgや90mgも購入できます。
ポゼットはどの用量のものもプリリジーと比較して非常に安価です。
コストを大幅に抑えて早漏治療ができます。

プリリジーのジェネリック、ポゼットの特徴

ポゼットには30mgと60mg、90mgの3種類があります。
いずれも主成分はプリリジーと同じダポキセチンですが安価で購入できます。
ダポキセチンの効果は用量に関わらず3時間から5時間ほど持続します。
性行為の約1時間前に服用するのが基本です。

30mgの錠剤は24時間に1錠服用するのが基本ですが、効果が不十分な場合には24時間で2錠まで服用できます。
血中濃度は服用後約1時間で最大となります。
特に空腹時や食後に服用しなければいけないわけではありません。

早漏患者の多くはEDも患っているとされます。
ダポキセチンとED治療薬を併用すれば、早漏とEDの両方を治すことができます。
ED治療薬は水に溶けやすい性質があり、基本的に水かぬるま湯で服用します。
また空腹時に服用すると効果が高まるとされます。
しかしダポキセチンの場合は特に服用方法に決まりはありません。
水に溶けやすいED治療薬とは異なり、水やぬるま湯でなくても服用できます。

ダポキセチンは75%の患者に効果があるとされます。
服用開始後4週間か6回の服用で効果がない場合には治療を中止します。
副作用には頭痛やめまい、下痢、嘔吐などがあります。
発症する確率は1%から10%ほどとされており、あまり高くはありません。
副作用の頻度は低いため基本的に安全な薬です。

ただしアルコールは副作用を強くする効果があるので併用を避けます。
ポゼットを服用して1時間から4時間ほど経過すればアルコールを摂取できます。

通販サイトを利用すれば30mgと60mg、90mgのポゼットを安価に購入できますが、最初は30mgからの服用が推奨されています。
慣れたら徐々に用量を増やすのが安全な使用方法です。